“自然に還る、カラダも地球も”

食べることは生きること!
私たちのカラダはそれまで食べたもので作られています。何を食べるかはライフスタイルそのもの。 私たち日本人も昔は添加物や農薬を使わない自然な食物を食べていましたが、現代の平均的日本人は1日約11gの添加物を摂取していると言われています。 年間では4kgになります。あたりまえの事ですが、毎日の食事が将来の健康な体を作ります。 正しい食のあり方を改めて見つめ直すことにより、身体も環境も本来の自然な状態に還ることができる、そう願っています。
心も充たす楽しい食事を!
イタリア人はみんな大勢で食べることが大好き。何かあればすぐに家族や友達と集まって大騒ぎしながら楽しく食べます。 でも残念な事に最近の日本人は孤食の傾向にあると言われています。親しい人と楽しく食事をすると同じ物を食べていても独りより数倍美味しく感じます。 イタリア人のように食事の時間を心から楽しむ習慣をつけたいですね。心にも大切な栄養分が通うように。
応援してください!
輸出元のメーカーも全て家族経営の中小企業と呼ばれる比較的小さな会社ばかりですが、一世紀以上続く信頼の置ける老舗のメーカーが多くあります。 零細企業だからこそ出来る良質で伝統ある商品を心をこめて大切に作っています。どうかこのような数少ない生産者を応援してください。 私たちはその大切な商品を日本の消費者の皆様にお届けするお手伝いをさせて頂きます!